求人発見、施工管理の仕事

施工管理の求人を見たら・・

施工管理の仕事とはどのような仕事なのか

求人発見、施工管理の仕事

ところで、施工管理とはどのような仕事なのでしょうか。

建築系だと言うのはわかったけど、どのような立場でどのような仕事内容なのか・・。

なんて、考えてしまうのは普通でしょう。

もちろん、ご存じの人もいるかと思いますが、基本的に建築系に関っていないと、わからないことは多いかと思います。

施工管理とは、簡単に述べますと、「現場監督」のことです。

現場で指示を出しているような人がいますよね。

そういった人は大体施工管理です。

また、一言で施工管理と言いましても、建築だけではありません。

土木、機械、電気など様々な施工管理があるのです。

先ほど、施工管理技士には誰でもなれると言いましたが、それはなろうと思えばの話しです。

当たり前ですね。

ですから、求人を見たからと言って、いきなり大学を卒業して施工管理になろうと思っても、急には無理でしょう。

なろうと思うなら、まず建設系の会社に勤めなければいけません。

そこから一からのスタートです。

そして、そこから施工管理の仕事を本気でやりたいと思うのでしたら、目指してください。

大事なのは、経験です。

しっかりと経験を積みましょう。